横浜市鶴見区で妊活生に対して鍼灸で不妊治療をおこない、妊娠体質となり未来のママを目指す鍼灸院となっております。妊活で必要なことをお伝えし、妊娠から出産までのサポートをしていきます。不妊症の要因となる生理痛や生理不順、子宮内膜症などの婦人科疾患にも特化しておりますし、妊娠をしてからも流産や逆子に対する治療もおこなうので出産まで安心!妊活での不安やお悩みもお聞かせ下さい!京急鶴見駅から3分、土日祝営業、完全予約制、平日22時までなので仕事帰りの方もご利用しやすくなっています。

らしんどう鍼灸整体院
らしんどう鍼灸整体院
電話0457179411
電話0457179411

体外受精を繰り返すあなたへ

こんにちは。

 

 

横浜市鶴見区で不妊症を専門とした

鍼灸院を開いております

羅針堂鍼灸整体院の高瀬です。

 

 

本日もブログをご覧いただき

本当にありがとうございます。

 

 

本日は体外受精と鍼灸のお話し。

 

 

当院に不妊で通う方の中にも

体外受精を考えている方

もしくは行っている方がいらっしゃいます。

 

 

当院は最初のカウンセリングの時に

当院の施術の説明・治療方針を

たくさん話してから治療を行うのですが、

 

 

あくまでも妊娠体質にする

という所を強調して説明しています。

 

 

鍼灸を行うことで

子宮の状態が整い、

自律神経や冷えに対して

アプローチすることが出来ます。

 

 

ただし、患者さんの中には

移植の前後のみ受けたいという方が

いらっしゃいます。

 

 

これではその場のみの治療になってしまいます。

 

 

言っている意味が分かりますか?

 

 

治療は妊娠体質に近づけるために行うものです。

 

 

それは一気に妊娠体質になるのではなく

一歩一歩着実に進んでいくものです。

 

 

体質を変えるというのはそういうことです。

 

 

ネットなどの情報には

移植の前後に受けるだけで

妊娠率が上がるというニュアンスのものが

書いてあります。

 

 

一概にも間違いとは言えませんが、

それだけでは不十分だと考えます。

 

 

体質を変えるには

血流・食事・運動・睡眠・ストレス・お腹の状態

自律神経・脈・生理・基礎体温・・・・

 

 

これらが絡んできます。

 

 

そこで何か月単位の期間をみて

治療していくのが基本です。

 

 

ですので一回の移植で

鍼灸をやりたいというのは

あまり良くないですね。

 

 

考えや概念は人それぞれ違いますが

当院ではそういった説明をしています。

 

 

これから体外受精をお考えの方は

参考にしてもらえればと思います。

 

 

本日もご覧いただきありがとうございます。

京急鶴見駅×鍼灸部門
京急鶴見駅×鍼灸部門
京急鶴見駅×接骨・整骨部門
2017年09月時点
MENU 生理痛で受診される方へ 不妊症で受診される方へ 逆子で受診される方へ 産後腰痛で受診される方へ Q&A お知らせ&ブログ 院内風景 お問い合わせ リンク サイトマップ INFORMATION
院内

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ

TEL:045-717-9411

メールでのお問い合わせ

営業時間(完全予約制)

お問い合わせ

平日:
10:00~22:00
日・月曜日:
10:00~18:00
土曜日:
10:00~17:00
定休日:木曜日

所在地

お問い合わせ

〒230-0051
神奈川県横浜市鶴見区
鶴見中央4-11-11-202

雑誌でも紹介されています。
公式LINEアカウント
友だち追加数