不妊治療を横浜市鶴見区で受けるなら当院へ。不妊症の要因となる生理痛や生理不順、子宮内膜症などの婦人科疾患に対して鍼灸をおこない妊娠体質を目指します。妊娠をしてからも流産や逆子に対してもサポート

らしんどう鍼灸整体院
らしんどう鍼灸整体院
電話0457179411
電話04571794f11

不妊治療で必要なホルモンを多く出させる方法

こんにちは。

 

 

横浜市鶴見区で不妊症を専門とした

鍼灸を開いております、

羅針堂鍼灸整体院の高瀬です。

 

 

不妊で悩む方にとって

ホルモン値は重要な要素となります。

 

 

排卵、生理、子宮内膜を厚くする、

体温を上げる、妊娠する。

 

 

これらはホルモンが少ないと

起こらないことです。

 

 

ホルモン値が少ない=妊娠を遠ざける

と考えられます。

 

 

このホルモンはどこから出るのか?

 

 

それは脳からです。

 

 

脳の状態が悪ければ

ホルモンは出にくくなります。

 

 

脳は60%が油で出来ているため

油を多くとる、いいものをとる

ということは大切です。

 

 

もう一つかなり重要なのは

睡眠です。

 

 

ホルモンは寝ているときに

一番多く出ます。

 

 

なので、いい睡眠や長い睡眠は

とても重要なのです。

 

 

最近は女性も働いている方が

とても多いので睡眠時間を

多く確保するのは難しいですが、

これを意識するだけでかなり変わります。

 

 

最低7時間以上、

寝酒をしない、

10時から2時には確実に寝ている、

遅くに食事をしない、

お風呂にゆっくり浸かる。

 

 

これらは良い睡眠をとるのに

必要なことですので、

しっかり実践しましょう。

 

 

後は寝る前にストレッチや

腹式呼吸をすることも

睡眠に入りやすくする方法です。

 

 

もちろん鍼灸でも

ホルモンバランスを調節できますが、

自分で出来る能力を身に付けてくださいね。

 

 

高瀬


京急鶴見駅×鍼灸部門
京急鶴見駅×鍼灸部門
京急鶴見駅×接骨・整骨部門
2017年09月時点
MENU 生理痛で受診される方へ 不妊症で受診される方へ 逆子で受診される方へ 産後腰痛で受診される方へ Q&A お知らせ&ブログ 院内風景 お問い合わせ サイトマップ INFORMATION
院内

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ

TEL:045-717-9411

メールでのお問い合わせ

営業時間(完全予約制)

お問い合わせ

平日:
10:00~22:00
日・月曜日:
10:00~18:00
土曜日:
10:00~17:00
定休日:木曜日

所在地

お問い合わせ

〒230-0051
神奈川県横浜市鶴見区
鶴見中央4-11-11-202

雑誌でも紹介されています。
公式LINEアカウント
友だち追加数