横浜市鶴見区で妊活生に対して鍼灸で不妊治療をおこない、妊娠体質となり未来のママを目指す鍼灸院となっております。妊活で必要なことをお伝えし、妊娠から出産までのサポートをしていきます。不妊症の要因となる生理痛や生理不順、子宮内膜症などの婦人科疾患にも特化しておりますし、妊娠をしてからも流産や逆子に対する治療もおこなうので出産まで安心!妊活での不安やお悩みもお聞かせ下さい!京急鶴見駅から3分、土日祝営業、完全予約制、平日22時までなので仕事帰りの方もご利用しやすくなっています。

らしんどう鍼灸整体院
らしんどう鍼灸整体院
電話0457179411
電話0457179411

生理は油の摂取が大事だと知っていましたか?

こんにちは。

横浜市鶴見区で不妊治療を専門とした治療院を開いております

羅針堂鍼灸整体院の院長佐藤です。

 

 

 

 

 

不妊治療をしているあなたは

食事面には気を付けているでしょうか?

 

 

 

 

 

不妊治療において

生理状況や卵子の状態などはとても重要になってきますが

それらを整えるには油が重要になってきます。

 

 

 

 

 

と言っても良い油と悪い油があるので要注意です。

 

 

 

 

 

摂りすぎると良くないのが

動物性油脂で牛肉や豚肉などの動物性の油になりますが

摂りすぎると身体が酸化しやすく、太りやすくなるので要注意です。

 

 

 

 

 

また、お菓子とかに含まれる油(マーガリンやショートニングなど)

はトランス脂肪酸と言われてプラスチックと似たような成分で出来ており

身体をサビつかせる原因となります。

 

 

 

 

 

今回ご紹介する油は不飽和脂肪酸の中の

オメガ(3・6・9)というものになります。

 

 

 

 

 

オメガ3(aリノレン酸)は主に(亜麻仁油・グリーンナッツ・しそ・青魚)に含まれていますが

酸化しやすいので要注意となります。

 

血流を促進させる働きなどがあります。

 

 

 

オメガ6(リノール酸)は主に(サラダ油・ごま油)に含まれています。

 

 

 

 

 

 

オメガ9(オレイン酸)は主に(オリーブオイル)に含まれています。

 

 

 

 

これらを摂取することで

有害物質であるトランス脂肪酸を阻害してくれます。

 

 

 

 

 

身体のサビを排除することで

代謝が上がり血流も良くなり子宮の状態や

ホルモンバランスも整いやすくなります。

 

 

 

 

 

生理の状態が悪い方や卵子の状態が悪くて

不妊体質になっているのであれば

是非、食事から変えることをお勧め致します。

 

 

 

 

 

横浜で不妊治療をするのであれば

当院までご相談下さい。

京急鶴見駅×鍼灸部門
京急鶴見駅×鍼灸部門
京急鶴見駅×接骨・整骨部門
2017年09月時点
MENU 生理痛で受診される方へ 不妊症で受診される方へ 逆子で受診される方へ 産後腰痛で受診される方へ Q&A お知らせ&ブログ 院内風景 お問い合わせ リンク サイトマップ INFORMATION
院内

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ

TEL:045-717-9411

メールでのお問い合わせ

営業時間(完全予約制)

お問い合わせ

平日:
10:00~22:00
日・月曜日:
10:00~18:00
土曜日:
10:00~17:00
定休日:木曜日

所在地

お問い合わせ

〒230-0051
神奈川県横浜市鶴見区
鶴見中央4-11-11-202

雑誌でも紹介されています。
公式LINEアカウント
友だち追加数