不妊治療を横浜市鶴見区で受けるなら当院へ。不妊症の要因となる生理痛や生理不順、子宮内膜症などの婦人科疾患に対して鍼灸をおこない妊娠体質を目指します。妊娠をしてからも流産や逆子に対してもサポート

らしんどう鍼灸整体院
らしんどう鍼灸整体院
電話0457179411
電話04571794f11

不妊治療で気を付ける3つの食事とは

こんにちは。

 

 

横浜市鶴見区で不妊症を専門とした

鍼灸院を開いております、

羅針堂鍼灸整体院の高瀬です。

 

 

食事について気を付けていますか?

 

 

添加物や保存料が入った食事を

多くとってはいませんか?

 

 

 

本日は食事で気を付けるべき

3つを紹介したいと思います。

 

 

まずは、油です。

 

 

ホルモンを出す脳や

大切な卵子は

主に油で出来ています。

 

 

良くない油を取り続けることで

組織は酸化し

お腹の状態は悪くなります。

 

 

オメガ3の油を

積極的に取るようにしましょう。

 

 

オメガ3は食事からでしか

取れない油なので

気を付けてくださいね。

 

 

次は調味料です。

 

 

調味料はとても身近なものです。

 

 

食事を気を付ける際は

最初に変えるといいと思います。

 

 

塩は食卓塩ではなく

海塩、岩塩に

変えてみてください。

 

 

醤油や味噌も

少し価格が高い物を

選ぶようにしましょう。

 

 

ソース、ケチャップ、マヨネーズは

添加物や保存料が多く入っているので

あまりお勧めはしません。

 

 

最後はお肉です。

 

 

特に牛肉やラム肉が

オススメです。

 

 

牛肉の中で

グラスフェットとグレインフェット

という種類があります。

 

 

グラスフェットは放牧で育て

ストレスなく育った牛のことを

言います。

 

 

グレインフェットは

無理に太らせたり

ストレスが多く与えられてしまった

牛のことをいいます。

 

 

積極的にグラスフェットの牛を

買うようにしましょう。

 

 

食事を気を付けるだけで

体質は変わりやすくなります。

 

 

お金が掛かるかもしれませんが、

出来ることから・意識出来ることから

始めてみてはいかがですか?


京急鶴見駅×鍼灸部門
京急鶴見駅×鍼灸部門
京急鶴見駅×接骨・整骨部門
2017年09月時点
MENU 生理痛で受診される方へ 不妊症で受診される方へ 逆子で受診される方へ 産後腰痛で受診される方へ Q&A お知らせ&ブログ 院内風景 お問い合わせ サイトマップ INFORMATION
院内

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ

TEL:045-717-9411

メールでのお問い合わせ

営業時間(完全予約制)

お問い合わせ

平日:
10:00~22:00
日・月曜日:
10:00~18:00
土曜日:
10:00~17:00
定休日:木曜日

所在地

お問い合わせ

〒230-0051
神奈川県横浜市鶴見区
鶴見中央4-11-11-202

雑誌でも紹介されています。
公式LINEアカウント
友だち追加数