不妊治療を横浜市鶴見区で受けるなら当院へ。不妊症の要因となる生理痛や生理不順、子宮内膜症などの婦人科疾患に対して鍼灸をおこない妊娠体質を目指します。妊娠をしてからも流産や逆子に対してもサポート

らしんどう鍼灸整体院
らしんどう鍼灸整体院
電話0457179411
電話04571794f11

月経不順による不妊症(血虚タイプ)

こんにちは。

横浜市鶴見区で婦人科疾患を専門とした治療院を開いております

羅針堂鍼灸整体院の院長佐藤です。

 

 

不妊症は様々な原因で引き起こされ、

その原因の中の1つである月経不順も様々な原因があります。

 

 

今回は数ある原因の中の血虚タイプをご紹介致します。

 

 

まず、血虚タイプってどんな人なのかというと

書いて字のごとく血が足りずに弱々しい感じの方です。

 

 

イメージ的には細身で小食、顔色が悪く

常に疲れているような感じです。

 

 

血が足りなくなる原因としては、血を作る力が弱くなっていたり、そもそも血を作る材料が足りなかったり

血液の中に栄養が含まれているのですが、血流が悪いことで全身に血が行き届かずに

部分的に血が足りなくなることがあります。

 

 

また、病気などの理由によって大量出血することで血虚になることもあります。

 

 

 

では、続いて血虚タイプの症状をお伝えしたいと思います。

・身体全体にある血が少ないので、生理中の経血の量が少なかったり日数も短いことが多い。

・疲れやすい体質で、貧血や立ちくらみなどの症状があり、血が少ないので顔色が白く見える。

・血には潤す作用がありますが、血が不足すると肌がかさつきやすくなり爪の色も薄くガサガサする。

・血を作る材料を取り込む力が弱いことから、小食で食欲不振に陥りやすい。

・便の形がコロコロと硬くなりやすいですが、血が少なくて冷えが強くなると今度は下痢になりやすくなります。

・血が少なくなると冷え性になり、冷えていると睡眠障害になりやすくなり寝付きが悪い、多夢、早くに目が覚めやすくなります。

 

 

このように、身体の中に血が足りなくなると様々な症状が出てきますし

十分な血が作られないと適切な排卵が出来ずに生理不順になりやすくなりますし

その影響で不妊症にもなりやすくなります。

 

 

十分な血がないことで基礎体温も下がりやすくなりますし

赤ちゃんはふかふかで温かい子宮が好きなのに冷えやすくなることで

不妊症はもちろんのこと、流産や逆子の原因にもなってきます。

 

 

当院では最初に問診をしっかり行い身体の不調な部分を分析をして

「胃が弱くて食べ物を取り込む力が弱いのか」「腸が弱くて吸収する力が弱いのか」

「肝が弱くて血を作る力が弱いのか」などを見極めて鍼灸を行っていきます。

 

 

鍼灸でホルモンバランスを整えることに神経が活発になり

それぞれの臓器の力も活発になってきます。

 

 

それに加えて運動、食事、睡眠、ストレスなどの日常生活の見直しをすることで

徐々に体質が改善されていきます。

 

 

生理不順は治療を行っていけば高い確率で症状は改善していきますし

生理周期が一定になってくることで生理痛なども改善されてきます。

 

 

生理が中々こないと不安になってきますが

まずは私達専門家にご相談頂き

一緒に改善策を考えていきましょう。

 

 

今からしっかり整えていけば

本当に赤ちゃんが欲しくなった時に不妊症でに悩み

改めて不妊治療を行う必要性もなくなります。

 

 

不妊症・月経不順を少しでも早く症状を改善させたい方は今すぐご相談下さいね。


京急鶴見駅×鍼灸部門
京急鶴見駅×鍼灸部門
京急鶴見駅×接骨・整骨部門
2017年09月時点
MENU 生理痛で受診される方へ 不妊症で受診される方へ 逆子で受診される方へ 産後腰痛で受診される方へ Q&A お知らせ&ブログ 院内風景 お問い合わせ サイトマップ INFORMATION
院内

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ

TEL:045-717-9411

メールでのお問い合わせ

営業時間(完全予約制)

お問い合わせ

平日:
10:00~22:00
日・月曜日:
10:00~18:00
土曜日:
10:00~17:00
定休日:木曜日

所在地

お問い合わせ

〒230-0051
神奈川県横浜市鶴見区
鶴見中央4-11-11-202

雑誌でも紹介されています。
公式LINEアカウント
友だち追加数